出張マッサージ店に行ってみました

投稿日 2015年3月28日 土曜日

コメント コメント(0)

複合施設内にあるクイックマッサージで有名な全国チェーン展開をしているお店にてマッサージを受けました。いわゆるサロンと言われるようなお店ですとかしこまった感じがして中々足を運べなかったのですが、複合施設内にあるので買い物ついでに入りやすいという事と15分1500円という安さに魅かれてそのお店を利用しました。色んなコースがありましたが、目の疲れが特にひどかった時でしたので、30分フェイスコースを選びました。目の周りを中心に、こめかみや頭全体、そして首から肩にかけてハンドマッサージをして貰いました。
自分でもマッサージをしたりしますが、専門のスタッフさんによるマッサージは気持ち良さが全然違いますね。適度な強さで凝り固まった部分をピンポイントで押してくれますし、しっかりと体の構造に基づいた手順での出張マッサージですので、施術中から効果を実感しました。あまりの気持ち良さについうとうとと居眠りをしてしまいまして、危うく本格的に寝てしまう所でした。出張マッサージとしては30分という時間は短い部類に入るとは思いますが、終わった後はあの体の疲れが嘘だったかのように体が軽くなっていました。予算の関係もありまして今回は体の一部しか施術を受けていませんが、今度は全身コースを受けたいと思います。

都内にあるホテルの出張マッサージにて

投稿日 2015年3月27日 金曜日

コメント コメント(0)

もう数年前の話です。都内のホテルでマッサージ施設があり、出張マッサージ好きな私ははりきって予約し、指定の時間に受けに行きました。他にも数名施術を受けている方がいて、仕切りはないけどそれぞれ距離をおいて、おたがいが気にならない程度の空間はありました。
たしか、私には30代くらいの女性店員が施術してくれたと思います。問題はとくになかった、と思うのですがあまり覚えておりません。
少し離れたところで施術を受けていた5~60代?のおばさんが突然「もう、いたい!!やめて!もう我慢できない!!」と叫びだしたのです。この施設全体にはりつめた空気が流れ、私もびくっとしました。私を施術していた女性のかたの手もとまり、様子を伺ってるようです。おばさんは「もう、さっきからずっと痛いけど我慢してたの!あなたのやり方はなんなの?力いっぱいやるだけでマッサージじゃないわ!!!」などと叫んで猛烈に怒り続けていました。そのおばさんをマッサージをしていた店員は・・とてもとてもかわいそうで、私は顔を見ることすらできず固まっていました。女性なのか男性なのかもわかりません。声も全然聞こえませんでした。
そのうち、私を施術していた女性店員も「ちょっと失礼します」と私から離れてそのおばさんの元へ行ったようでした。「申し訳ありません」「大変失礼いたしました」などと数人の方が謝る声が聞こえ、おばさんは「最初からへんだと思ってたのよ!なんであんなに強くやるの?」などと怒り冷めやらず。「もういい!帰るから!!」と怒鳴り倒して帰ってしまったようです。
残された私たちや店員・・なんとも気まずい重い空気が漂っていました。「お客様、大変ご迷惑をおかけしました」と私に言いつつ、
女性店員が戻ってこられたけど「いえ・・」と答えるしかできず。私からこの話題を蒸し返す勇気もなく、女性店員もその話題には一切触れず、重い空気のまま終了となりました。このときに私がうけたマッサージの記憶、まったくありません・・そのおばさんも、ただのクレーマーというわけではなさそうだったのですが、だったらもっと早く「痛い」って伝えればいいのに・・。それこそお金払って受けるんだから、出張マッサージの場所から強さからやり方から、きっちり指示すればいいのにと思いました。
突然の噴火のような大爆発して、周りを緊迫状態にしてさっさと帰っちゃうなんて!おかげでこちらはマッサージ受けた気もせず、
どんよりした空気のまま終わってしまいましたとさ。

検索

タグやエントリータイトルなどキーワードを入力すると、このサイト全体から記事を検索できます。

このブログについて

マッサージの体験をもとに一番いいお店を紹介